ご相談等お気軽にお問い合わせください!

TEL 0848-38-7210

お知らせ

TOP - お知らせ - 大学へ行く理由

2011/11/13(日)

高校部

大学へ行く理由

NoImage

深夜、日曜日の高3個別の準備をしていると
突然、携帯電話が鳴った。

YとI。大学時代の友人からだ。六本木で飲ん
でいるらしい。
「週末の夜に仕事なんて悲しい人生だねえ~」
「ここのお姉ちゃん広島出身だよ。あとは
まかせた?!」
一杯入ってごきげんだ(笑)

実はこの2人、韓国出身だ。しかし、国籍の
違いなどどーでもいい。学生時代は夜な夜な
よく遊び、よく語り、時には悩みを相談し合
った。ただ、3人とも勉強していた記憶は全
くない。

しかし、不思議なもので卒業後はみんなよく
勉強した。遠回りした上に芽が出なかった私
とは異なり、YはMBAホルダーの商社マン、
Iは韓国有名大学の医学部の先生だ。
そして、進む進路は異なったが、今でも交流
が続いている。

電話を切った後、先日、高3の塾生からもら
ったメールのことを思い出した。
「なんか、学歴のためだけに勉強するのが
バカらしくなってきた」という文面だった。

なぜ、大学に行くのだろう?
学問?学歴?それもあるにはあるだろう。
でも、私の体験からすると一生の友人に出会
うためということになる。

遊びも人生もひたむきな「愛すべきバカ」、
社会人になっても自分を励まし支えてくれる
「頼もしきバカ」に出会えるチャンスは、
社会に出てからはほとんどない。

勉強に疲れたら、目を閉じよう。
そして、来年の桜の咲くころ、自分が志望校の
キャンパスで素敵な出会いに巡り合えたシーン
を思い浮かべよう。

ぐずぐずしてはいられない。
まだ見ぬ一生の友人に後れをとってはいけない。
さあ、もうひとがんばりだ。

戻る

←前の記事

2011/11/12(土)

お知らせ

時間変更と網戸の設置

次の記事→

2011/11/21(月)

高校部

定期テスト対策に向けて